BackWPup で WordPress バックアップしようとしたらエラーが出続けた話

日記

備あれば憂いなし

いざという時のために WordPress のバックアップを取ろうとしたが……

こちらのブログはロリポップの格安プランで運用していることや、自分が WordPress 不慣れということもあって、いつデータベースがクラッシュしてもおかしくない状態にあります。以前に別のレンタルサーバで WordPress を自前運用した時はレンタルサーバのクラッシュに巻き込まれて MySql の DB がお釈迦になり、かろうじて起動させてなんとか過去記事をサルベージすることに成功したという過去があります。あんな心臓に悪い思いは懲り懲りなので、とりあえずバックアップを取る方法を模索し始めました。

一番最初に見つけたのは『BackWPup』というプラグインで、非常に多くの人に使われている模様。
https://ja.wordpress.org/plugins/backwpup/
バックアップ先に Dropbox も指定できるので、無料でバックアップ先が確保できるという点もナイス!そんなわけで早速導入してみることに……。

エラーメールが飛んでくるようになる

BackWPup の設定は検索するといくつも見つかったので、サクッと設定が完了し手動での第一弾バックアップもつつがなく完了し、「勝ったッ!第3部完!」くらいの気持ちでおりました……。

ところが次の日に【[エラー] BackWPup ログ 11-3月-2020 01:01】というタイトルのメールが……。何か起こっている模様。添付ファイルにはエラーログが添付されてましたがチンプンカンプン。

エラー内容をググってみる、しかし……

まずは特徴的なステップを中止: 回数が多すぎますという単語で調べてみると、Dropbox の API コードの再認証 or BackWPup の再インストールで解決した、という記事を見つけました。
パソコン修理のエヌシステムBlog:【プラグイン】BackWPupでエラー(ステップを中止: 回数が多すぎます)
プラグインBackWPup「エラー:ステップを中止:回数が多すぎます!」「警告: ジョブが5分以上無動作により再起動します。」のエラー解決方法

両方試したところ解決せず、相変わらずエラーは出続けている。そもそも Dropbox の API コードの再認証で解決するとしたら、最後の Dropbox へのバックアップステップでエラーが出るはずで、今のエラーログをみる限りは Dropbox に送るためのファイルを準備するステップで既に失敗している。さて、どうしたものか。

UpdraftPlus WordPress Backup Plugin を導入してみる

これ以上深追いしても時間の無駄になりそうなので、BackWPup を諦めて別のプラグインに乗り換えることにしてみた。それが、【UpdraftPlus WordPress Backup Plugin】というプラグイン。
https://ja.wordpress.org/plugins/updraftplus/

こちらもそこそこの数インストールされている実績もあるし、バックアップ先に Dropbox が指定できる様なので、あっさりとこちらに乗り換えることにしました。導入については下記のページを参考にさせていただきました。
【保存版】プラグインUpdraftPlusの設定と使い方【WordPressのバックアップ】

設定も簡単に完了し、手動でバックアップしてみた感じだとエラーも出ることなく正常にバックアップできているっぽい。しばらくはこれで様子見かなぁ、という感じ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日記
Autoptimizeでブログのパフォーマンス評価が爆上がりした

たまに更新するくらいで基本放置気味のこのブログ(WordPress)ですが、ちょこちょこ来訪される方 …

会議
ガジェット
リモートワークで改めて内蔵カメラのセキュリテイについて考えてみた

新型コロナウイルスによってリモートワーク(在宅勤務)になった方も多いかと思います。そんな時に改めて考 …

日記
スマホを失くしたけど GoogleMap でちょっと安心できた話

あぁ、やってしまった……。 やっべ!スマホをバスに忘れた気がする…… 程よく酔いながら帰りのバスを降 …